チーズハンバーグハヤシライス|ぴろす

神明通りのビルの2階にある洋食屋さん。ハヤシライスのメニューが豊富で、エスカロップというハヤシカツが名物。でも今日はハヤシライスラインナップの中から「チーズハンバーグハヤシライスをチョイス。「チーズ」で「ハンバーグ」で「ハヤシライス」なのだから間違いがない。

トマトの酸味の効いたスッキリしたハヤシライスに沈むチーズハンバーグを掘り起こしとろけるチーズが糸を引いて俺を誘惑する。 あぁ堪らないぜ。 ビーフの肉感もしっかり感じられて悩ましい限りのセクシャルバイオレットナンバーワン。 リピ決定。

プラス100円で選ぶランチドリンクの中、メロンソーダを見つけた。

普段ならメニューすらよく見ずにアイスコーヒーと答えるのだが、今日は抗いようのない気持ちでメロンソーダが欲しかった。

子供の頃に親に連れて行ってもらった神明通りの思い出の中にはパフェやらバナナサンデーやらメロンフロートが懐かしく心に刻まれている。春の日の窓辺の席で通りを眺めていたらそんな記憶が蘇ってきたのかもしれない。果汁なんか入ってる筈もなく、これがメロンの味かと聞かれれば間違いなくメロンの味なんかしない。それでも「メロンソーダ」は俺のメロンの原風景の香りがする。

しゅわしゅわと音を立てて運ばれてきたメロンソーダに目を細めて微笑んだ。アイスクリームも入れてもらえば良かったなとも思ったけど、この緑色の液体の入ったグラスを窓辺で透かして眺めて楽しんだ。

氷はキラキラと揺らめき泡泡が留まることをせず姿を変えて、時々溶けてカランとグラスを鳴らす。メロンソーダに入った氷も口に入れてゴリゴリと齧ると今度はカキ氷みたいな印象に変わり、夏の日の記憶が蘇る扉がカタカタと動いた気がした。

子供から少年、大人になる途中のなんとも説明し難いムズムズした気持ちがメロンソーダの中の泡みたいにいつも沸き上がっていたなと。

店舗名ぴろす
住所会津若松市中町4-37
営業時間11:00~20:00
定休日:不定休
電話0242-26-0730

関連記事

  1. 天一|テイクアウト会津

    天丼|天一

  2. エビピラフ|レストラントレビ

  3. ジャンロー飯|HACHI

  4. レタスカルビ丼|長澤屋

  5. アラカルト弁当|カフェ&デリ マルク

  6. しょうが焼き弁当|洋食屋セピア

  7. 店舗|三宝亭会津若松インター店

  8. 三元豚ロースステーキ弁当|アドリア北出丸カフェ

  9. ブレッシングサンド|GOD BLESS YOU

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

人気記事

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。